安井の金比羅さん『櫛まつり』女性の髪形と衣裳の時代絵巻行列 | 着物は着てこそキモノです!

安井の金比羅さん『櫛まつり』女性の髪形と衣裳の時代絵巻行列

安井の金比羅さん『櫛まつり』女性の髪形と衣裳の時代絵巻行列

京都の東山安井にある安井の金比羅さんという神社で
9月の第4月曜日に『櫛まつり』が 行われます

安井の金比羅さんは 
近年、縁切りを祈願する神社として女性誌に取り上げられ 有名になりましたが
本当は 良縁をとりもつことで名の通った由緒正しい神社なんです

その神社の一角に『櫛塚』と言って 髪を結う櫛をお祀りするところがあります

この『櫛塚』は 髪を結う時に使われていた櫛に感謝の意を込めて 
京都に五つある花街の舞妓さんや芸妓さんをはじめ
髪結いさん・美容師さんなど 
櫛に纏わるお仕事をする人達によって建立され
一年に一回 古くなったり折れてしまった櫛を供養するお祭りが行われるようになりました

そのお祭りには 日本神話の時代から 時代考証に基づいて
奈良・平安・鎌倉・安土桃山・江戸(前期・中期・後期)・明治・大正・昭和
そして現代の舞妓さんまで 
自分の髪の毛でその時代の髪型を結い上げ 
その時の時代風俗の衣裳を身に纏った行列を見ことができます

十月十八日に行われる『時代祭』とは また違った趣の有るお祭りで
女の時代絵巻とも言えるお祭りです
関連記事

スポンサードリンク

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

最新記事

フォトブック

楽天

プロフィール

かぶきもの

Author:かぶきもの
着物が大好きな京都生まれ 京都育ちの
『かぶきもの』と申します

着物のこと  京都のことなど
私の好きなものをたくさんご紹介してまいります
どうぞ宜しくお願いします

作務衣

ブログランキング

検索ボックス

スポンサードリンク

Amazon

カテゴリ

日本舞踊の衣裳方がつぶやくキモノ話し (24)
京都はほんま よろしおすえ~! (87)
振袖レンタル (10)
『和』の心 (12)
アンティークきものがお洒落です (5)
気軽に楽しむレンタル着物 (4)
伝統工芸・伝統文化・伝統芸能 (4)
キモノ美人になって楽しみましょ! (10)
結婚式は着物で和装ウェディング (3)
着物はコーディネートで100倍楽しむ (8)
楽しさがよみがえる着物リサイクル (7)
キモノメンテナンスお役に立ちます (3)
着物で祝う想い出づくり・通過儀礼 (2)
着物の着付けと帯結び (8)
何となく なんでもない話題 (3)
トレンディーな話題 (9)

着物は着てこそキモノです!