2013年05月 | 着物は着てこそキモノです!

京都大アンティークフェアが6月20日21日22日の三日間京都パルスプラザで開催されます

京都大アンティークフェアが6月20日21日22日の三日間京都パルスプラザで開催されます

アンティークフェア


第56回京都大アンティークフェア
平成25年6月21日(金)・22日(土)・23日(日)

第57回京都大アンティークフェア
平成25年10月4日(金)・5日(土)・6日(日)

午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時まで)

日本全国だけでなく、世界各国から約330店舗もの古美術・アンティークディーラーが集合、展示即売する西日本最大の古美術イベント
広い会場いっぱいに お宝がワンサカ!
見ているだけでも楽しくなります
パルスプラザ
是非行ってみる価値アリです!


パルスプラザ(京都府総合見本市会場)大展示場
京都市伏見区竹田鳥羽殿町五
アクセス
地下鉄烏丸線「竹田」→市バス南1・2・3「パルスプラザ前」


詳しい情報は→(077)522-2307


京都大アンティークフェア実行委員会(代表:吾目堂)
TEL (0772)522-2307、(077)522-3843
住所 滋賀県大津市浜大津四丁目8番3号1509

※入場無料
※後援  京都市・(社)京都市観光協会

ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

リサイクル着物の魅力は何といっても『激安!』お安く着物が楽しめることでなければ!

ueshimakimono1

素敵なリサイクル着物が、超ー激安!ってウレシイですよね!

着物に興味がある・きものは着てみたいけど高価なものはちょっと…なんて言わないでください!

リサイクル着物ほどリーズナブルに多彩なファッションを楽しむことができるアイテムはありませんよ!

きものは着物と帯や羽織、草履や下駄などの履物、帯揚げや帯締め、襦袢と半襟・足袋など、
いろいろなパーツを揃えなくてはいけないから面倒!
って言う人も・・・

だけど、そこがミソなんです。

この組み合わせを いろいろ変えると
何十通り何百通りものコーディネートで楽しめますし、
自分だけのオンリーワンを着こなすことができるんです。

ひとつひとつをじょうずに買いそろえて行けば、
とても利口に楽しむことができます。
それに着物を着ているだけで得することもいっぱいあります。
京都の街では 着物割引なんかが結構あるんですよね!
何より女子力アップ間違いなしですからね!
婚活や合コンには ぜひ勝負服としてオススメします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■リサイクル着物 和 着楽座
    
wakirakuza

★リサイクル着物 和 着楽座★
〒462-0818
     愛知県名古屋市北区彩紅橋通1-5
     tel fax 052-916-6636
和着楽座は一般市場価格の60%~70%OFFでご提供!全品税込価格。5000円以上商品送料無料実施中!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■きもの 遊美
http://www.rakuten.ne.jp/gold/yuubi/

yuubi.


★リサイクルきもの遊美・小物から着物まで多数取り揃え ★


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■リサイクルきもの せんしょう

sensyou

★リサイクルきもの せんしょう★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■激安着物の宝庫 きもの商会

kimonosyoukai


★激安着物の宝庫 きもの商会★

きもの商会楽天市場店
営業時間 10時~18時
お休み  土・日・祭日
電 話  0263-27-4480


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■リサイクル着物 錦屋

nisikiya


★リサイクル着物 錦屋★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■リサイクルきもの 和佳屋

wakaya

★リサイクルきもの 和佳屋★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
着物リサイクルとリサイクル着物ってどう違う?

 リサイクルと言う言葉の意味は、『今一度蘇らせて商品価値を見出す』ということのようです。
リサイクル着物と称されている和装品(着物・帯・羽織など)についても同じことです。
着物リサイクルとは、一時期は新品としての商品価値を持ち販売されていた着物が、
時間を経て、また誰かが以前に着用していたけれど、着なくなってしまい古着となってしまった着物の、汚れを落としたり解れを直したりして、もう一度着用できる着物に蘇らせ、
その着物が欲しいと思う人、着てみたいと思う人に着てもらうこと!
これこそが着物リサイクルだと考えます。

そして、そのような着物のことをリサイクル着物と理解しています。
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

雨の日の着物姿の足元に カワイイ爪皮(爪掛け)みつけました!

mukokawa.jpg
雨の日だって このカワイイ爪皮下駄につければ足元を気にしないで着物を楽しむことができそうです。
 
ビニールコーティングされたマトリョーシカ模様の爪皮です!


他にも 赤や黒・紺などの水玉模様(ドット柄)もあります


小花模様やいちご模様も揃っていて
思わずスキップしてしまいそう! (´∀`*)ウフフ
お揃いの下駄とセットで楽しんでみてはいかが?
ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

中年おばさんの『女子会』的な きもの着かた教室を始めることになりました。

kouken


『着物の着方を練習する』お教室を始めることになりました。

【着付け教室】と言うような たいそうなものではありません!
以前は とある和装学院の着付け教室で、
着物の着方をご指導させていただくようなこともやってました。
その後、此処20年以上 衣裳方として日本舞踊の現場で衣裳着付けのお仕事をやって来ました。
時間との戦いを繰り広げる楽屋の中で日々実践の毎日、
立方さんが気持ちよく踊れるようにと云う想いを込めて、
衣裳の着付けにも創意工夫を重ねてきました。
そんな中で見出したアイデアや秘伝の技をちょこっとお伝えしたいと思っています。

私がお勤めしている『株式会社 上嶋衣裳店』のお針場(縫製部)の方から、
着物の着方を教えて欲しいとご要望いただき始めることになりました。
きもの着付教室とか、お教えすると言うような大袈裟なものではなく
『まずは皆んなで着物を楽しみましょ!』と言う会にしようと思っています。

お針場(縫製部)の方は、着物を縫うことができる着物のプロです。
ただ今までお仕事が忙しくて自分自身が着物を着て楽しむことが出来ていなかったとおっしゃっています。

私自身はどちらも齧って来た訳ですが、
ここでハッキリと言えることは、
着易い着物を縫うためには、自分で着てみて着心地を感じること!
着物を美しく着こなす為には、着物の縫い方(仕組みと成り立ち)を理解しておくことが必要だということです。

ということで、お針場(縫製部)の方にも着物を着て楽しむことを感じていただけたら、
着物を縫うというお仕事に必ず役立つ事と思います。
そして私もお勉強させてもらいます。
お針場(縫製部)の方から衣裳方に対する生の意見を訊ける機会だと思います。
『衣裳の寸法直しをお針の人にお願いするとき、縫う人の気持ちをもうちょっと考えてほしい!』なんてことがきっとあるはずです。
とりあえずは3~5人集まって我が家のリビングで、
お菓子などを持ち寄ってワイワイ騒ぎながら、
中年おばさんの『女子会』を楽しみたいと思います。
また、その様子を報告しますのでお愉しみに!


ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

ミニチュアきもの展が開催されています♪



京都 西陣の織成舘で、ミニチュアきもの展が開催されています♪
おばあちゃん・お母さんのきものや、子どもの頃 身に着けていた懐かしいきものを、
素材や文様、色に応じて縮尺で仕立て直し、
代々に譲ったり、お部屋の調度として活用できます。
平成25年5月21日から6月2日まで
西陣 織成舘075- 431-0026
タグ/

裏方企画発  イベント情報!これからの衣裳展とイベントのごあんない

裏方企画発  イベント情報!
これからの衣裳展とイベントのごあんない


日本舞踊衣裳展 夏
平成25年 6月19日(水)より 6月30日(日)まで

第4回 見てみませんか?日本舞踊の楽屋風景!
平成25年 8月20日(火)
蝶の道行・大原女奴 

日本舞踊衣裳展 秋
平成25年 10月2日(水)より 10月14日(月)まで

日本舞踊衣裳展 冬
平成25年 12月4日(水)より 12月15日(日)まで

第5回 見てみませんか?日本舞踊の楽屋風景!
平成26年 2月開催予定

日本舞踊衣裳展は 実際に舞踊会にお使いいただいている衣裳を展示し 
真近に見ていただくことができます。

見てみませんか?日本舞踊の楽屋風景!は
織成舘向かい側の『岩上ホール』で
かつら・化粧・衣裳の支度をする様子を
楽屋風景そのままに再現し ご覧いただくことができます。

詳しくは 上嶋衣裳店ホームページを ご覧ください!
http://www5a.biglobe.ne.jp/~ueshima/



ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
タグ/

超軽量型『帯ゲタ(帯まくら)』作ってみました!仕掛けの振り下げ帯用帯枕です。

makura
日本舞踊のお姫様や藤娘、鷺娘などに見られる振り下げ帯は
胴に巻く部分と後で結ぶ部分に分かれた仕掛け帯で結ぶのですが、
その後の部分を形造る帯枕のことを『帯ゲタ』と言います。

振り下げ帯

この『帯ゲタ』は市販されておらず、
衣裳方それぞれが自分の好みの形、好みの大きさに手作りしています。
今までこの中身には“モクメン”が使われていたのですが、
程よい大きさに作るとかなりな重さになります。
また、最近ではこの“モクメン”が手に入らないのです。
モクメンは時間が経つと中で細かく折れてしまい形が変わってしまうのです。

そこで試行錯誤の末 新素材を発見!

これだと今までの『帯ゲタ』とは比べものにならないくらい超軽量で
なかなか良い出来栄えだと思っています。



ポチっと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
| HOME |

スポンサードリンク

最新記事

楽天

プロフィール

かぶきもの

Author:かぶきもの
着物が大好きな京都生まれ 京都育ちの
『かぶきもの』と申します
着物好きが高じて
日本舞踊の衣裳方をやっています
着物のこと 日本舞踊のこと 京都のことなど
私の好きなものをたくさんご紹介してまいります
どうぞ宜しくお願いします

作務衣

ブログランキング

検索ボックス

スポンサードリンク

Amazon

カテゴリ

日本舞踊の衣裳方がつぶやくキモノ話し (24)
京都はほんま よろしおすえ~! (26)
振袖レンタル (10)
『和』の心 (12)
アンティークきものがお洒落です (5)
気軽に楽しむレンタル着物 (4)
伝統工芸・伝統文化・伝統芸能 (4)
キモノ美人になって楽しみましょ! (10)
結婚式は着物で和装ウェディング (3)
着物はコーディネートで100倍楽しむ (8)
楽しさがよみがえる着物リサイクル (7)
キモノメンテナンスお役に立ちます (3)
着物で祝う想い出づくり・通過儀礼 (2)
着物の着付けと帯結び (8)
何となく なんでもない話題 (3)
トレンディーな話題 (9)

着物は着てこそキモノです!